ハウスクリーニング全般

妊娠中・産前産後に使える掃除・家事代行のおすすめサービスをご紹介!みんなの体験談や口コミも集めてみました!

更新日:

妊娠中や産後は、体が思うように動かなかったり、子どもの世話だけで手一杯になりがちですよね。

この記事では、『掃除』をメインに家事代行をしてくれるサービスを比較して、おすすめのランキングをご紹介していきます。

家事代行はどんなサービスをしてくれるの?

メインは掃除となりますが、掃除だけでなく、料理・買い物・健診の付き添い、上の子どもの送迎等、オーダーメイドで相談することが可能なことが多いです。

掃除部分について詳しく挙げると、お風呂・トイレ・キッチンなどの水回りの掃除と、掃除機掛け・ゴミ出しなどを行ってくれます。

料金はどうなっているの?

家事代行の料金形態は大きく分けて2つになります。

ダスキンやベアーズの様な『家事代行サービス』か、タスカジの様な『家政婦マッチングサービス』で金額が変わります。

前者は家事の出来る方を会社から派遣して貰う形となり、大体1時間3,000円前後が多いです。

後者のマッチングサービス形態の場合は、大体1時間1,500~2,000円とお安くなっています。

マッチングサービスの場合、家事の得意な主婦・家政婦を自分で契約する形のため、値段は安いですがその分自分でやり取りする手間をかける必要はあります。

参考

家事代行 家政婦マッチング
ダスキン 3,000円 タスカジ 1,500円~
ベアーズ 3,250円 セルサポ 1,500~4,000円
Casy 2,190円
ニチイ 3,300円
キャットハンド 2,880円

※1時間あたりの料金、産前産後応援パックがある場合はそちらで計算

家事代行のおすすめランキング

ここからはそれぞれのお店の特徴をふまえて、おすすめのお店をご紹介していきます。

第1位 Casy

Casy公式サイト画像

日経DUALの家事代行ランキングで1位だったCasyはコスパの面で一番使いやすいお店と言えます。

他の家事代行サービスが1時間あたり3,000円前後のお店が多い中、2,000~2,500円になっている点からもわかります。

アプリでも使えるので、24時間いつでも手続き可能な点も嬉しいですね。

注意点としては、掃除代行と料理代行が分かれていますので、両方まとめてお願いしたい場合は2位のタスカジか3位のベアーズがおすすめです。

当日3時間前まで依頼が出来るので、気になった方は是非使ってみて下さいね。

 

第2位 タスカジ

タスカジ公式サイト画像

タスカジでは自分の家庭にぴったりのハウスキーパーを探すことの出来るサービスです。

ハウスクリーニング業者の運営では無いので、清掃に特化していたりする訳ではなく、ベテラン主婦が手助けしてくれるイメージに近いと思います。

タスカジ上で、ハウスキーパーさんを探して、個別に契約をする形となります。料金は1,500~で家事代行よりもかなり安い金額で使うことも出来ます。

 

第3位 ベアーズ

ベアーズ公式サイト画像

掃除も料理も全部コミコミでお願いしたいならベアーズが一番コスパが良いと思います。

掃除・料理だけでなく、洗濯から庭の掃除まで利用可能なので、家のことをしっかり掃除してもらいたいならおすすめです。

ベアーズは家事代行サービスの大手だけあって、コース・内容共に充実しています。

スポットのサービスやライトパックなどコースが複数ある点も非常に嬉しいですね。

 

使ってみた人の口コミとかあるの?

みんなの口コミ・評判

女性20代

心身ともに不安定な時期なので、細かな気遣いをしてもらえる会社が希望でした。介護サービスでの「思いやり」が家事の手伝いや、育児のサポートにも活かされていることを期待して選びました。

女性30代

サービスを利用する前はとても迷いましたが、結論としてお掃除を頼んで大正解でした。我が家は特に風呂の水回りを中心にお願いしました。子供の世話と仕事、家事で風呂場の汚れが凄く気になっていたところ、思い切って頼んで本当に綺麗になりました。もっと早く頼めばと後悔した位です。次回からは汚れが気になったらすぐにお掃除を頼みます。

女性30代

リビングもスッキリ片付きました。オモチャをまとめて掃除機をかけて、床も拭き掃除をしていただいたので、安心して子供がハイハイできます。家が汚くてお互いイライラするよりは、お願いして気持ち良く過ごす方が断然良いねって。もうすぐ復帰なので、週末に定期的にお願いしようと思っています。

女性30代

育児で生活が不規則になり体調を崩してしまったのですが、主人は多忙で、実家の母もフルタイムで働いており頼れないのでなんとか自分で休む時間を確保しないとと考えたのがきっかけです。最初は離乳食をお願いするなんて、とか色々思っていましたが、日中に余裕ができ、ゆっくり子どもと向き合えるので、結果罪悪感はありません。

みんなの使ってみたタイミング

妊娠中・産前

妊娠中で体力的にきついという点や、姿勢が厳しい箇所の掃除は難しい・危険という声もありました。

転倒リスクがあるので、トイレや浴槽の掃除など普段からきれいにしている箇所の掃除をしたけど出来ないという人もいました。

産後・育児中

産後で体力的にきつい、産後に体調が悪くなった、産後で精神的にきついといった体力的な不安の方と、
子育てが初めてで不安といった方の大きく2つの声が大きかったですね。

エアコンクリーニングなどのピンポイントの依頼をしている方だと、赤ちゃんがいる家でホコリなどが気になるなどのタイミングで利用している方もいました。

全般的に共働きの方が多く、近くに親族がいない、里帰り出産出来ない、夫の協力が無い・難しい、子どもが何人かいて大変という状況の方が多かったです。

家事代行のメリット

  • 妊娠中などは動きが限られるため日常的な動作にも支障をきたすため、体調の悪化や転倒のリスクをケアできる
  • 子育て中の場合、自分たちの手だけでは足りない部分をケア出来る
  • 自分の時間が持てるため、精神的に楽になることが出来る

色んなメリットがありますが、利用者の声でとても重要だと思ったのが、自分の時間が持てるため「精神的に楽になる」という話でした。

家事全てをお願いするかたもいましたが、皆さん料理だけ、掃除だけなど自分が苦手な分野をうまく外注で使いこなすことで、かしこい家事をしている人が多いように見受けられました。

今悩まれている方はよりよい生活のためにも、是非検討してみてくださいね。

 

ハウス総合ランキングページへのリンク画像

アイテム別

目的別

-ハウスクリーニング全般

Copyright© ヘヤピカ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.