ハウスクリーニング全般

水回りの掃除業者ならここ!おすすめハウスクリーニングをご紹介!

更新日:

キッチンや浴室(お風呂)、トイレなどの水回りは、カビが繁殖する絶好の環境で、知らず知らずのうちにカビが生えてしまっていて自分で落とすのには一苦労、なんてどこのお家でもあると思います。

カビの繁殖しやすい条件はカビ菌の種類にもよりますが、「70%以上の湿度」「20~30度の温度」「栄養分(食べカス、ホコリ、汚れ、人の垢、ダニ、雑菌など)」だと言われています。

つまり、料理をするキッチンや身体を洗う浴室などの、本当は清潔であって欲しい場所ほどカビの危険度が高いゾーンなのです。

また、水回りにつきものである頑固な水アカは水道水に含まれているミネラルやカルシウムなどの成分が乾燥して固まってしまったものが主な原因と言われています。

これを落とすにはどうにかして物理的に削り落とすか、クエン酸などの薬剤を使うしかありません。

狭い範囲なら自分でできるかもしれませんが、広がってしまった水アカを手作業でこそぎ落とすのは大変骨が折れます。

カビや水アカがあると見た目や臭いが悪くなってしまうだけではなく、放っておくと健康に悪影響を及ぼしてしまうかもしれません。

とはいえ、定期的な大掃除を自分でやるのには限界があるし、水場のお掃除は苦手という方は全部まとめてプロの力でキレイにしてもらいましょう!

この記事では【トイレ】【浴室】【キッチン】【レンジフード】【洗面台】といった水回りをまとめてクリーニングしてくれるお得なセットプランについて解説しながら、おすすめの業者を比較していきます。

【こんな方はプロに依頼してみましょう】

・水周りを一通りキレイにしてすっきりしたい方

・家事や仕事で中々時間が出来ず、水回りのお掃除にしばらく手が回っていない方

水回りのクリーニングはいつするのがいい?

基本的には、カビのシーズンである梅雨に入る前に一度徹底的にキレイにしてもらうことをおすすめします。カビが大繁殖する前にカビ菌を根絶して予防してしまおうという訳です。

しかし、近年では住宅環境が良くなってきたため、冬でも室内は温かく、窓に結露ができるくらいの湿度がある住宅が多いと思います。つまり、現代ではほぼ1年中がカビのシーズンといっても過言ではありません。

そのため、水周りクリーニングの依頼は結局のところ「思い立ったが吉日」です。

逆に、12月の大掃除シーズンは「年内の汚れは年内に落としたい」需要が発生する繁忙期になって予約が取りにくくなりがちです。

特にこの時期の週末は混みあってくるので忙しい方は避けた方がいいかもしれません。

水回りセットは、どこをクリーニングしてくれるの?

ハウスクリーニング業者によって表現は異なりますが、一般的な水回りセットとしては【浴室】・【トイレ】・【洗面所】・【キッチン】・【レンジフード(コンロの上の換気扇)】の5点のことを指します。

それぞれの清掃箇所について業者を選ぶ観点などを解説した記事がありますので、個別の詳細は以下のリンクからご覧ください。

浴室】・【トイレ】・【キッチン】・【レンジフード(コンロの上の換気扇)

水回りクリーニングの料金相場

セット料金を考える前に、水周りの5ヶ所を1つずつ個別にに依頼した場合にどのくらい費用が掛かるのか計算してみました。

浴室 13,000円から18,000円
トイレ 7,000円から11,000円
洗面所 7,000円~10,000円
キッチン 14,000円から20,000円(一般的なI型、間口3口程度の場合)
レンジフード 13,000円〜18,000円

これらを合計すると54,000円から77,000円となります。ここからセット割引によって安くなり、実際には3.5万円から6万円とお店によってかなり幅があります。

個人でやっている業者などで2万円台というのもありますが、あまりにも安い場合は道具がプロ仕様じゃなかったり、表面を拭くだけで分解したり目に見えない範囲は放置というようなサービスの品質に不安があるので避けた方が良いと思います。

大きな会社でも安いことがありますが、その場合は「家事(おそうじ)代行」サービスの可能性があります。

「家事(おそうじ)代行」はその名の通り、おそうじを代行してくれるサービスで、家にある道具を使って自分の代わりに掃除してくれるというものです。

専門の機材を使うわけではないので日常のお掃除の範囲内にとどまってしまいます。

むしろ、そういったサービスを日常的に依頼したいという方には、家事代行の解説と業者を比較した記事がありますのでそちらをご覧ください。

掃除代行の料金相場は?各社のサービスを徹底比較したおすすめランキング!

この記事では家事代行サービスの中の1つである、掃除代行に重点をおいて、各社のサービスを比較しています。 子育て中で掃除だけでも外注したい、掃除は苦手なので月に1,2回だけでもピカピカにして欲しい、週末 ...

続きを見る

業者の選びかたとチェックポイント

ここからは、実際に依頼するときにどんな点に注意して比較すればいいのかの重要な項目を解説しています。

①プロフェッショナルにキレイにしてくれるか

水周りのクリーニングでプロの力で是非落としてほしいのは「カビ」「水アカ」「ヌメリ」の3点です。

実はヌメリは水アカとは別もので、様々な種類の微生物が住んでいる集合体です。この集合体の中には病気の原因になる細菌が住みついていることもあります。

カビ落とし、水垢取り、ヌメリ取りのそれぞれの対処法は違ってくるので、状況に合わせた洗剤や道具を使う業者がいいですね。

また、せっかくプロにお願いするのですから、自分では手が届かない浴槽の内側やレンジフードの奥の方まで、分解して洗浄してもらえる業者を選びましょう。

②プランの柔軟性

水周りセットといっても、水周りの5ヶ所をすべてやって欲しい場合もあれば、2,3ヶ所だけでいいという方もいるかもしれません。

逆にオプションをつけて細かい部分や、追加のコーティングをしてもらって徹底的にやって欲しいという方もいるでしょう。

そのため、基本料金に含まれる内容と、場所を増やしたり減らしたりした場合の価格の変化、そしてどんなオプションがあるかもみることで、予算内で最大の効果を得ることができるようになります。

③作業時間

5ヶ所もクリーニングしてもらうとなると、作業が長時間になってしまうこともあります。業者によっては6時間かかってしまうこともあるそうです。

それだけの間家に居続けることが難しい場合でも、業者によっては作業中に外出しても大丈夫な場合があります。せっかくの週末に何時間も家にいられないという方も、クリーニングを依頼しながらちょっと外へ出て用事を済まることもできます。

その場合もしもに備えて、紛失や破損を保障してくれる損害保険に入っているか確認しましょう。また別の視点としては、長時間作業による業者の方の疲労も気になるところです。

何時間も集中して作業するのはありがたいのですが、それで疲れてきてしまい作業が不十分になってしまっても困るので、複数人で来て短時間で終えてくれる方がいいかもしれません。

水回りクリーニング おすすめ業者ランキング!

これらの要素を考えて、私のおすすめ業者をご紹介します。

第1位 くらしのマーケットの「水回りクリーニングセット」

くらしのマーケット公式サイト画像

くらしのマーケットはオンラインショッピングで物を購入するようにエアコンクリーニングや、不用品回収、引越しなどの「サービス」を予約することができるサイトです。

様々な業者が登録していて、サービスの細かい内容や価格を比較して依頼することができます。

他のサービスと比べたときの最大の長所は、「業者の口コミと評価を見ることができる」ということです。

外食をするときに食べログで口コミを調べるのと同じで実際に使った人の声が見られるので良いところとイマイチなところを事前に知ることができます。

また、大手のハウスクリーニングに5点セットを依頼すると、5万円以上の見積もりはざらで、安くても4万5千円ほどかかってしまいますが、くらしのマーケットからですと掲載している業者によって幅はありますが、おおむね2万円台後半からから4万円程度とリーズナブルな価格です。

ただし、あまりにも安すぎる場合は何かしら心配な要素があるかもしれないので、できれば相場の範囲で選ぶようにしましょう。

サービスの内容に関しては、細かい点は業者によって異なりますが、「水回りクリーニング(セットプラン)」の共通箇所として水周り5点(キッチン・換気扇・浴室・トイレ・洗面所)のクリーニング/ 作業場所の簡易清掃が定められています。

その他に汚れ防止コーティングや高圧洗浄などのオプションクリーニングや電子レンジや食洗器クリーニングの追加などの細かい部分で差がついてきます。

また、作業時間や来てくれるスタッフの人数もサービス紹介文に書いてあることが多いので、事前にチェックしましょう。

探す際の注意点としては「作業外注一切なし」のマークがある業者を選ぶようにしてください。

作業外注無しという項目を選びましょう

マークがない業者は表向きには実績豊富なプロがいるけれど、忙しい時期などには下請けやアルバイトが来てしまうかもしれません。

また女性の独り暮らしなど、家に男性を上げるのに抵抗がある方で女性スタッフに来て欲しい方もこちらで、「女性スタッフ指定OK」のアイコンがある業者から選びましょう。

 

第2位 おそうじ革命の「選べる水回りセットパック」

おそうじ革命公式サイト画像

おそうじ革命の「選べる水回りセットパック」は、【浴室】、【キッチン】、【レンジフード】、【洗面所+トイレ】、【トイレ2ヶ所】の中から自由に選んで、選んだ数によって料金が決まります。

料金は消費税込みで2点セット:26,400円、3点セット:39,600円、4点セット:52,800円と1点あたり13,200円の計算です。

それぞれを個別で依頼すると、

浴室 15,400円
キッチン一式 16,500円
レンジフード(フード付き) 15,400円
洗面所 7,700円
トイレ 7,700円

という価格で提供されているので、1ヶ所につき2,000円以上は割引されていることになります。

くらしのマーケットよりは高くなってしまいますが、大手の方が安心という方や、くらしのマーケットで探しても近くに丁度いい業者がいなかったという方は、こちらをおすすめします。

おそうじ革命の研修風景

大手ハウスクリーニング業者なだけあって、派遣されるスタッフも業界最長の45日間に及ぶ研修を受けているので技術力も安心です。

注意点としては、配管内部系はオプションでも非対応であることと、店舗数が日本全国で200店舗程度なので、もしかするとお住まいのエリアによっては来てもらえないかもしれませんが、まずはお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ハウス総合ランキングページへのリンク画像

アイテム別

目的別

-ハウスクリーニング全般

Copyright© ヘヤピカ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.