洗濯機クリーニング

ダスキンの洗濯機クリーニングの評判ってどう?ドラム式洗濯機の分解洗浄もできるの?気になる口コミや料金、他社との比較も!

更新日:

ハウスクリーニング業界で有名な「ダスキン」は、家電製品の洗濯機の分解クリーニングサービスも提供しています。

この記事では、ダスキンの洗濯機クリーニングのサービス内容・料金、気になる口コミや評判に加えて、よりお得に利用するための割引・キャンペーン情報も調べました。

洗濯機掃除のタイミング

洗濯機からワカメのような汚れが出るようになった人は注意

この記事を読んでいる人は、洗濯機から嫌な臭いが出てきたか、こんなワカメのような汚れが出るようになったからではないでしょうか。


市販の洗濯槽クリーナーを使って何度洗浄しても、毎回ワカメが発生する…

そんなときには、ダスキンのようなプロの業者による洗濯機の分解クリーニングを利用して、洗濯槽の汚れを物理的に綺麗にするのがおすすめです。

ダスキンの洗濯機クリーニングを利用した人の口コミ

実際にダスキンの洗濯機クリーニングを利用した人の口コミや写真を調べてみました。

ドラム式洗濯機でも仕上げの浸け置き洗浄は12時間以上かかるようですね。


日立のビートウォッシュは取扱い不可みたいですね・・・残念です。

利用した人の口コミではないのですが、ダスキンの加盟店が浸け置き洗いをした際の写真も。


洗濯機の中の水が真っ黒に汚れています。こんなに汚れが溜まっていたのかと考えるとゾッとしますね。

ダスキンの洗濯機分解クリーニングの料金

料金
全自動洗濯機除菌クリーニング 縦型 1台 14,300円(税抜13,000円)
全自動洗濯機除菌クリーニング ドラム式 1台 19,800円(税抜18,000円)
洗濯機クリーニングの相場は14,000円~18,000円なので、ダスキンの価格は平均的なお値段ですね!

なお、ダスキンの洗濯機クリーニングでお願いできるのは、縦型の全自動洗濯機とドラム式洗濯機のみで、最近あまり見かけなくなった2槽式洗濯機のクリーニングは頼めないので注意してくださいね。

キャンペーン・クーポンはあるの?

ダスキンのキッチンクリーニングをお得に利用するためのキャンペーン情報やクーポン・会員限定割引の情報を探しましたので紹介します。

また、割引後の料金も紹介していますので参考にしてください。※縦型の洗濯機の場合のクリーニング料金で紹介しています。

(残念)30%~50%OFF のドコモ「dリビング」はサービス終了

ダスキンのハウスクリーニングが最大50%引きで利用できるとして人気だったドコモの「dリビング」は2019年5月末にサービスを終了してしまいました。

条件 割引内容 料金
標準料金 13,000円
加入特典 30%OFF 9,100円
3ヶ月以上継続特典 35%OFF 8,450円
6ヶ月以上継続特典 40%OFF 7,800円
12ヶ月以上継続特典 50%OFF 6,500円

dリビングの月額料金として450円(+税)を毎月払うことで、30%~50%引きで利用できるサービスだったので、頻繁にハウスクリーニングを利用する人にとってはお得なサービスだったのですが残念です。

少しインパクトが小さいですが会員限定で10%OFFになる特典も見つけましたので紹介します。

【10%OFF】 DDuetプレミアム会員

優待を受けるための条件:過去1年間にダスキンの商品・サービスをダスキン加盟店で利用していること

DDuetプレミアム会員

条件 割引内容 料金
標準料金 13,000円
DDuetプレミアム会員特典 10%OFF 11,700円

残念ながら、常連客用の割引サービスなので、はじめてダスキンを利用しようとする人では利用することができません。

これ以外にもダスキンの割引な可能な三井住友カード・タイムズクラブですが、洗濯機クリーニングには適応することが出来ないのでその点は注意が必要です。

2020年7月に調べた時点の内容ですので、気になる方は最新の情報を公式HPでご確認下さい。

ダスキンの洗濯機クリーニングのお掃除内容は?

ダスキンの洗濯機クリーニングでは、どんなクリーニングをしてくれるのでしょうか?

縦型の全自動洗濯機の場合と、ドラム式洗濯機の場合でクリーニング方法が異なるのでそれぞれ紹介します。

ダスキンの縦型洗濯機のクリーニングの掃除内容

ダスキンの縦型洗濯機のクリーニングでは、次の3つのステップで洗濯機を掃除します。

ダスキンの洗濯機クリーニングの内容

step
1
上部のパネルを外してブラシ洗浄

step
2
洗浄水に12時間以上浸け置き

step
3
すすぎ(作業終了後に自分で実施)

ダスキンの洗濯機クリーニングでは、水に薬剤をとかして洗浄水を作って洗濯槽を浸け置きする前に、縦型洗濯機の上部パネルをとりはずして、隙間から回転ブラシを差し込んで洗濯槽の横の汚れを掻き出します。

浸け置き洗いだけであれば、市販の洗濯槽クリーナーをつかって自分で行うこともできますが、回転ブラシによって物理的に汚れを落としてもらえるので、効果的に綺麗になります。

なお、洗浄水の浸け置きの時間は12時間以上が推奨されていますので、ダスキンによる洗濯機クリーニングを行う前に、その日の洗濯は済ませておく必要があります。

ダスキンでは、洗濯槽をまるごと取り出してクリーニングする「完全分解洗浄」は実施していないので注意してください。

洗濯機の完全分解洗浄をしてほしい場合には、少しだけ料金が高くなりますが「おそうじ本舗」に頼むのがおすすめです。

ダスキンのドラム式洗濯機のクリーニング

ダスキンのドラム式洗濯機のクリーニングでは、次の4つのステップで洗濯機を掃除します。

step
1
乾燥機からドラム槽までの風路の清掃

step
2
洗濯槽の石けんカスを薬剤で洗浄

step
3
薬剤で取れなかったドラムと水槽の隙間に溜まった繊維くずや石けんカスを除去

step
4
塩素系洗剤を使って除菌仕上げ

乾燥機付きの機種の場合には、まずドラム槽から乾燥フィルターまでの風路にたまりがちなホコリを除去します。

その後、異なる2種類の薬剤を使って洗濯槽の洗浄をすることで、石鹸カスの除去に加えてカビなどの除菌も行っています。

2回の洗浄の間には専用の機材を使うことで洗濯機を分解することなく、ドラムと水槽の隙間のゴミを洗い流してくれます。

なお、ドラム式洗濯機の場合には、使っている部品点数が非常に多く分解が困難なため、ダスキンでは分解洗浄は行っていません。

これは、ダスキンだけでなく他の大手クリーニング業者でも同様です。

どうしても分解洗浄をしたいという場合には、半日~丸一日かけて洗濯機をバラバラにして洗浄する完全分解洗浄を提供している個人業者・職人さんをくらしのマーケットなどで探す形になります。

なお、完全分解洗浄を頼もうとすると30,000円~40,000円以上かかるため、大規模な分解が必要になる前に定期的にクリーニングを実施するのがおすすめです。

ダスキンとおそうじ本舗の洗濯機クリーニングを比較すると!?

おそうじ本舗公式サイト画像

ここで、現在急成長中の最大手のハウスクリーニングのおすすめのおそうじ本舗の洗濯機クリーニングの金額と比較してみました。

おそうじ本舗の洗濯機クリーニング料金

料金
洗濯機除菌洗浄 11,000円(税抜)/1台
洗濯機完全分解洗浄 14,000円~17,000円(税抜)/1台

ダスキンの洗濯機クリーニングと同様のコースである「洗濯機除菌洗浄」は、約2割ほど安い11,000円で頼むことができます。

また、ダスキンでは行っていない洗濯機を分解して洗濯槽をまるごと取り出してクリーニングする「完全分解洗浄」を頼むことができるのも大きなメリットです。

なお、ドラム式洗濯機のクリーニング自体をおそうじ本舗では行っていないので、ドラム式の洗濯機をとりあえずきれいにしたいならダスキンに頼むしかありません。

また、洗濯機のクリーニングは大手のハウスクリーニング業者でも中々やってくれるお店がありません。

ドラム式以外はおそうじ本舗・ドラム式ならダスキンという形で使い分けるのがベストだと思います。

 

洗濯機クリーニングについて色んな業者さんの情報が知りたい方はこちら!

洗濯機のハウスクリーニングってどこがおすすめ?徹底比較ランキング!

洗濯機の掃除は重曹やオキシクリーンを使って、自分である程度まで落とすことは出来ますが、自分で完璧にするのは中々難しいですよね。 市販の洗剤では臭いが完璧に落とせなかったり、洗っても洗っても黒いカスやわ ...

続きを見る

アイテム別

目的別

-洗濯機クリーニング

Copyright© ヘヤピカ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.